無料ブログはココログ

« 花よりダンゴ | トップページ | 芽が出た! »

2012年3月 3日 (土)

自由に表現する勇気

今日は朝からアート三昧
午前は大学で文人画家・浦上玉堂の講義を聞き、
午後からは、国立新美術館で開催中の東京五美術大学連合卒制展へ

<参加大学>
■武蔵野美術大学
■多摩美術大学
■女子美術大学
■東京造形大学
■日本大学芸術学部

卒制展の作品を観て感じるのは、クオリティはもちろん高いし、
表現方法が自由なこと。
それぞれの”自軸”を持って、しっかり追究している。

2◯年前の私はどうだったか?
もっと、フワッっと学生生活を送った気がする。
卒制もここまでクオリティが高かっただろうか?
う~ん、高かったとは言えないな

それはさておき、改めて気づかせてもらったことは
自由に表現していいということ。
オトナになると、なんだか知らないうちに見えない制約を感じ、
どこか、ちっちゃく収まっちゃう。
自軸はしっかりしているのに、なんか表現しきれない。。。

学生たちの精一杯がんばった作品に
”自由に表現する勇気”をもらった気がします。

一生懸命に表現を模索していた自分を思い出し、
自由に表現してみよう

東京五美術大学連合卒制展は明日3月4日(日)まで。
ご興味ある方は、国立新美術館へ。
5つの美大の連合卒制展なので、ボリューム満点です。

東京五美大連合卒制展.JPG

« 花よりダンゴ | トップページ | 芽が出た! »

文化・芸術」カテゴリの記事