無料ブログはココログ

« こんにゃくでピクルス | トップページ | 味噌屋の女将さん手作りの味噌ディップ »

2012年7月 8日 (日)

満足度高し!細見美術館展

横浜のそごう美術館で開催中の細見美術館展 PartⅡ
「琳派・若冲と雅の世界」にSちゃんが誘ってくれたので行って来ました

伊藤若冲の「鶏図押絵貼屏風」は墨の作品ですが、若冲の鶏に対する溢れる愛が、生き生きとした躍動感とともに描かれています
そして、琳派でも酒井抱一や鈴木其一の知らない作品が、堪能できました~
工芸作品も充実していて、七宝の引手は繊細な形なのに、破損もせず今の時代まで大切に保管されて鑑賞することができてホント感謝です

Sちゃん、誘ってくれてありがとう~
半年ぶりの再会だったので、終電まで
いつも満席で入ったことが無いと言っていた、湘南の魚とワインの店ヒラツカさんにラッキーなことに入ることができました。

美味しいし、お値段の安さにもビックリです。
お店の雰囲気も良く、スタッフの方も親切だし、気持ちがいい
次回は名物の湘南の魚をいただこうと思いました~

Photo_32

« こんにゃくでピクルス | トップページ | 味噌屋の女将さん手作りの味噌ディップ »

文化・芸術」カテゴリの記事