無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月28日 (火)

無農薬野菜でスパイシーラタトゥイユ~♪

実家から、大量に野菜が届きました
なんでも、叔父の大きすぎる家庭菜園で、大量に収穫したということで、長ナス、赤ピーマン、緑ピーマンが驚きの量届きました
正直、多すぎて笑っちゃいました

以前送ってもらった、じゃがいもまだあるんですが、、、、。
無農薬で新鮮だから、劣化が遅く、保存をきちんとしているので、まだ元気です。

せっかくなので、贅沢に無農薬野菜たっぷりのスパイシーラタトゥイユを作りました
とっても美味しくいただきました

材料&作り方は下記にあります。

Photo_2

■無農薬野菜たっぷりのスパイシーラタトゥイユ
<材料>
・ナス
・ピーマン
・じゃがいも
・玉ねぎ
・きのこ
・骨付き鶏肉
・トマト缶
・ハーブ類(ローリエ、オレガノなど)
・カレースパイス(エヌ・ハーベストのものがオススメ!)
・生姜
・ニンニク
<作り方>
1)ナス、ピーマン、じゃがいもなどの材料は大きめにカット
2)鶏肉は塩コショウで下味をつけておく
3)鍋にオリーブオイル、潰した生姜&ニンニクを入れて、火を入れる
4)生姜&ニンニクの香りがオリーブオイルについたところで、鶏肉を入れ焦げ目をつける
5)野菜やきのこを入れ、がしんなりしたら、塩コショウ、カレースパイス、トマト缶とローリエ、オレガノを投入
6)しばら煮込む。
7)お好みの硬さで出来上がりです。

2012年8月26日 (日)

カラダの冷えに効く!薬味たっぷりとうふ

鍼治療に行って来ました~
やっぱり、カラダと内臓が冷えていて、堅いカラダになっているとに指摘を受けました
気を使っているつもりでも、エアコンや冷たい飲み物で、冷えている夏のカラダ。先日は夏の冷えで大活躍の漢方という記事を書きましたが、今回は先生のアドバイスを元に手軽にできる朝食をご紹介。
材料は地元のオーガニック食材屋さんで調達

たっぷり薬味が冷えたカラダに効きます

■薬味たっぷりとうふ
<材料>
・とうふ
・生姜
・ネギ
・みょうが
・オクラ(実家の畑から届いた無農薬野菜)
・ベーコン
・きのこ(なんでも)
・オリーブオイル
・フレーバーソルト
<作り方>
1)とうふを手でちぎり、シリコンスチーマーに並べる
2)生姜、ネギ、みょうがを細かく刻む
3)オクラとベーコンは適当な大きさにカット
4)生姜、ネギ、オクラ、ベーコンをとうふの上に並べ、レンジで2分ほど加熱
5)みょうがを振りかけ、お好みでオリーブオイルとフレーバーソルトをかけ完成

 

Photo_3

2012年8月24日 (金)

お盆ウィーク・ハロウィン商戦スタート?!

お盆ウィークの先週、100円ショップのセリアさんを覗いたところ、な・な・なんと
ハロウィン関連のアイテムが登場していました
ハロウィンと言えば、毎年10月31日に行われるヨーロッパを起源とする民族行事。

日本でも、東京ディズニーランドのハロウィンイベントが有名ですよね。ここ数年、マートなどの主婦雑誌掲載もあり、カルディさんやイオンさんなど小売での強化が目立ちます。
学園祭の時期でもあるので、仮装イベントも盛り上がりをみせてますよね。
主婦を中心に認知度は高く、調査の中には99%の人が知っているというのもありました。昨年は控えめだったと思いますが、今年はどんな”ハロウィン商戦”になるんでしょうか
楽しみですね~

今年のハロウィン、東京ディズニーランドは9月7日から”ディズニー・ハロウィン”がスタートし、カルディさんは9月1日から店頭がハロウィン一色になるということでした

__2

2012年8月23日 (木)

ハーブ味噌ディップ

週末参加したハーブ味噌作り
3日経ち、そろそろ食べてみようと思い、シンプルにきゅうりにつけていただきました
まだ、ちょっと濃い感じ。
ディップにする場合はお酒やみりん、お酢、マヨネーズなどでもっと緩めてもいいような気がしました。

フレッシュハーブを使っているので、ハーブの香りが味噌に移って、良いです
白身魚や豚肉などを漬け込んでも美味しいと思うので、そのうちに作ってみます~

Photo_5

2012年8月20日 (月)

四穀チップスうすしお味

一週間前のブログで、ついつい興奮気味に書いてしまったプリングルスさんの”四穀チップス”。
うすしお味もいただきました

美味しいです~
四穀チップスということで、やっぱり食感がいいんですよねザクザクしていて。
あまりスナック類は食べない方ですが、これはリピートしてしまうかも~

家系的に、”歯”が丈夫なので、歯ごたえのあるものが好きなんですね~

Photo_6

2012年8月19日 (日)

屋上菜園でハーブ味噌作り~♪

昨日、荻窪駅直結のルミネ屋上にある”ソラシドファーム”のワークショップに参加してきました~

ハーブ味噌作り~
ジップロックに味噌と他の材料を入れてモミモミするだけで、冷蔵庫に入れ2日ほど寝かせたら食べられるそう楽しみです

夏休みなので、子どもの自由研究を意識しているのかなと思っていたので、子どもたちよりも年配の方々が多かったのは意外でした。
午後から、ハーブの楽しみ方講座、ハーブ味噌作り、ハーブソープ作りなどのワークショップ。そして、テレビでもおなじみの管理栄養士の浅野まみこさんとフードコーディネーターのみつどめくにこさんのトークイベント。。。という名の屋上菜園の野菜争奪クイズ大会

収穫された野菜は、多種多様。
野菜クイズは簡単すぎたので、いろいろいただきましたよ~

・トマト(ゼブラトマト他、4種類くらい)
・万願寺とうがらし
・子どもピーマン など

スタッフの皆さんに育てられた、旬の夏野菜たちは、ルミネの屋上育ちとは思えないほど野性的で元気な夏野菜でしたよ~
たくさんあったのに、2日で食べちゃいました

クイズ大会の後は、ハーブの摘み取り体験をして、ペパーミント、パイナップルミント、オレガノ、セージなどを収穫しました~
フレッシュミントティーはやっぱり美味しいです

■ハーブ味噌
<材料>
・味噌(合わせ味噌やだし入りではないもの)
・酒
・みりん
・砂糖
・ハーブ(バジル多め、チャービル、タイム)
<作り方>
基本、材料をよく揉み込む
①ジップロックに味噌を入れ、よく揉み込む
②砂糖を加え、よく揉み込む
③酒&みりんを入れ、よく揉み込む
④味噌が馴染んだら、ハーブを入れてよく混ぜ込む
⑤2日ほど冷蔵庫で寝かせたら、食べられる
<活用方法>
・野菜ディップ
・肉や魚の味噌焼き など

何か作ったら、ブログアップしますね~

Photo_7

Photo_8

2012年8月18日 (土)

『木のうちわ』で熱中症予防と東北復興支援

久しぶりに、地元のナチュラルローソンさんへ。

レジそばに「ご自由にどうぞ」の文字を発見
手に取って見ると、その『木のうちわ』には「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」と記載がありました。

『木のうちわ』は、林業から東北支援ということで、杉の間伐材を使用したもの。ソーシャルプロデュースをされているハートツリーさんの企画。

「熱中症予防声かけプロジェクト」は、官民が一緒に進める国民運動で、熱中症にかかる人をなくすために、「ひと涼み」という日本らしい習慣を世の中に広げていくプロジェクト。

”熱中症”に『木のうちわ』って、すごく解りやすいし、『木のうちわ』は東北の間伐材から作られているもので、震災後の私達の意識変化にはマッチしていますよね。
そして、癒される~
普通のうちわじゃなくて、東北の間伐材から作られたうちわだから、癒される感覚も倍増している感じがします。

まとめると、
この『木のうちわ』は、
熱中症で自身と周りを気づかい、東北支援でつながり、
共感できるところがポイントなんですね~


Photo_9

2012年8月17日 (金)

名前に惹かれた?!ラーメン

新丸ビルにある、和惣菜や全国のグロサリーなどを販売されている”えん”さん。

全国の調味料やお菓子など、地元に行かなくても、様々な発見ができるお店なんです~

で、いつもはお惣菜を買ってしまうんですが、今回は名前に惹かれて買いました。
その名は、キリンラーメン
パッケージもクラシックでなんとも可愛らしい~

懐かしくシンプルなお味
好きですね~

しょうゆ、みそ、塩の3つの味がありますよ。
試してみたのは、しょうゆ味。

あ試しあれ~

Photo_10

夏の冷えで大活躍の漢方薬・五苓散

立秋は過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きますね~
クーラーの効いた場所から離れられないし、外出したらアイスなど冷たいものを食べてしまいますよね~

ここ数日、夕方くらいになると、お腹がピンチなんです
経験上、間違いなく、”冷え”と体内の”水分過多”。。。
梅雨時から夏場にかけては湿度が高いので、体内の水分をうまく排出させないといけないんですよね。
毎年、品川の薬膳レストラン10ZENさんで薬膳鍋をいただいて、デドックスしていたんですが、今年はなんだかタイミングを外してしまって。。。

そのツケでしょうね。お腹ピンチ。。。
でも、強い味方”五苓散”という漢方薬で、すぐに回復します

漢方薬は即効性は無いと思っている方も多いと思いますが、症状に適切な漢方薬を服用すれば、すぐ効くんですよね
私の場合、30分もすれば効いて、1時間もすれば忘れていますから。

この夏、久しぶりに”五苓散”のお世話になってます

Photo_11

2012年8月16日 (木)

楽ちん!コンニャクのアク抜きは、話題の『50℃洗い』で!

腸のお掃除に、コンニャクはよく食べる方なんです。
アク抜きって意外と面倒くさいですよね。「アク抜き済み、そのままお使いいただけます」と記載があっても、やっぱり熱湯でグツグツと茹でてアク抜きをしていました。

気になった『50℃洗い』の本を見ていたら、コンニャクも50℃洗いができることがわかり、早速やってみました

スッゴク楽ちんです!!
だって、”つけるだけ”でアク抜きができるんですよ

50℃のお湯を作って、2~3分つけるだけです。
たったこれだけ
途中、温度が下がったら差し湯して50℃をキープするんですが、茹でるよりはるかに楽ちん

よく作る”コンニャクと厚揚げの炒め煮”が、いつもより美味しくなりました
もちろん!厚揚げも50℃洗いしましたよ。

野菜や果物はもちろん、肉、魚、加工食品もできるので、『50℃洗い』にハマりそうです

私が購入した本は”50度洗い温度計”がついていて、食材別リストがついていて、40ページ弱の本ですぐに読めるし、オススメです!
50℃洗い 鮮度再生!旨味UP!(880円)/小学館

50

一口でハッピーになる”ピノ”、コンビニ限定の塩ミルク味

地味に好きなんです”ピノ”
今まで出た味で一番のお気に入りは抹茶なんですが、この夏コンビニ限定塩ミルクはなかなかGOOD
中のミルクアイスに塩を感じるし、コーティングチョコにも塩が入っていて、W塩なんです。W塩と言っても、柔らかくまろやかな塩味なので、美味しくいただけます

ピノってちょうどイイですよね
一口サイズのアイスが6個入っていて、1人で食べてもいいけど、分けて食べられるから、仕事中コミュニケーションが取れるアイスなんです。
本当にプチハッピーになるんですよね
一口だけど、もらったら嬉しいし、お裾分けする方も負担にならない程度だし。時々出る”限定品”も話しのネタになるし。。。

節電の夏、ゴキゲン仕事のお供にはピノですね~
特に、7月後半から9月前半の約2ヶ月は、週替わりで新しい味のピノがあったら、楽しいと思います。
森永乳業さん、来年の夏は『オフィスピノ』出して欲しいです。

Photo_12

2012年8月15日 (水)

子どもが喜ぶ!チョコめし

先日、友人の子どもたちと久しぶりに会いました
中学入学と聞くと、”月日が経つのは早い”と感じますね。

中学生のお姉ちゃんのリクエストで、錦糸町ロッテホテル内にある『シャルロッテチョコレートファクトリー』さんへ。

運営がロッテさんということで、”チョコめし”押しです。
ハヤシライスやカレーには甘いチョコレートソースが添えてあり、お好みでかけて楽しむというもの。隠し味で入れることはありますが、ソースとしてかけるというのは初めてで、少しビックリ。しかし、カレーやハヤシライスそのものの味を損なうものではなので、「チョコレートをかける」というコトを楽しめると思います。

ピザ生地には、チョコレートが練りこまれていて、生地がチョコレート色
チーズと生ハムがたっぷりのピザはボリュームありすぎですね

夏はやっぱりジェラート
コーンの奥までたっぷり入った濃厚なチョコレートのジェラートには、コアラのマーチ(チョコ抜き)がちょこんと乗ってますよ~可愛いですよね

大人同士だと行かないお店を経験できました
楽しかったです~

Photo_13

Photo_22

2012年8月14日 (火)

ポテトチップスにも雑穀入りが!

玄米ご飯、16穀ご飯、、、ミネラルや食物繊維が豊富な雑穀米は、美活・健活には欠かせない食品ですね
雑穀好きな私は自宅ではもちろん、外食でもできるだけ雑穀ご飯を食べるようにしています。プチプチ感が大好きで、玄米をチキンスープで炊くととても美味しいですよ。
青山玄米食堂Cargo Rice Deliさんの玄米ご飯の真似っ子です

で、あまり食べないポテトチップスにも雑穀入りが登場
食べないわけにはいきません
米、ブラン、黒豆、大麦麦芽の4種類の雑穀が配合された四穀ポテトチップスは、プリングルスさんの新商品です。

食感は、ザクザクしていて、ちゃんと穀物の香りもあります。
これ、美味しいですよ普通のポテトチップスより好きです

今回は、サワークリーム&オニオンを食べましたが、次回は日本限定のうす塩も食べてみようと思います

Photo_16

2012年8月11日 (土)

老舗和菓子店のかき氷

繊維街として有名な日暮里。
生地が欲しい時しか行かないのですが、途中必ず休憩するお店があります。
羽二重団子さんのカフェHABUTAE1819日暮里駅前

メインは羽二重団子なのですが、暑いこの時期は”ミニ氷”です。
抹茶、あずき、抹茶あずきの3種類があって、欲張りな私は抹茶あずきがお気に入り

たくさんは食べられないし、ちょっとだけ休憩して冷たいものをいただくと”ホッと”できますよね。
また、店内のテーブルには、器などで涼やかなディスプレイが設えてあります。とっても素敵ですよ

日暮里ってあまり行くコトは無いかもしれませんが、繊維街に行かれた際は、休憩に入ってみてはいかがでしょうか~

Photo_17

2012年8月10日 (金)

お気に入りの撤退・・・。

お気に入りのプレミアム・タイ・スパプラーンのボディーソープ&ローション。
100%天然活性成分とピュア・エッセンシャルオイルを使っているので、香りが優しく、肌あたりもなめらか。
特に、ロータスの香りがお気に入りです。

ナチュラルオーガニックの良質なハーブの産地であるタイは、上質なスパがたくさんあり、日本にも続々と進出してますよね。

少し前にSHOPにお伺いしたら、70%OFFになっていて、理由を聞いたら「撤退することが決まって」とスタッフの方が教えてくれました。
いろんな事情があると思いますが、撤退というのは寂しいです。
いままで使っていたものが、店頭で買えなくなるって

そういえば、今や大人気のイケアも一度撤退して、再上陸したんですよね。
再上陸、待ってます

Photo_18

2012年8月 8日 (水)

”ゴキゲン力”

先日、八重洲ブックセンターで開催された『西任暁子の「ひらがな」で話そう!』というトークイベントに行って来ました。
ラジオDJ、話し方の先生、ジャズシンガー西任暁子さんの『ひらがで話す技術』出版記念イベントが好評で、その第2回目。
ゲストはAKB48などに曲を提供している成瀬英樹さん。
お2人の生ライブあり面白いトークイベントでした。(予定時間オーバーしたみたいですね・・・)

いろいろ参考になる話あり、一般企業では考えられない、音楽業界の裏話なんかもアリましたが、一番引っかかったのは”ゴキゲン力”という言葉です。

◎自分がゴキゲンでないと
⇒相手もゴキゲンになれない
⇒自分もイイ仕事ができない

自分を振り返ってみると、確かになるほど~と思うところがありますね。
自分がゴキゲンで、相手の喜ぶことを考えていると、相手もゴキゲンになって、キャッチボールが上手くいって、イイ仕事ができた感。

大人は赤ちゃんに「ゴキゲンですね~」って話しかけている気がします。そういう時って、大人も気持よく笑顔ですよね。

”ゴキゲン”が連鎖していくことで、いろいろとうまくいくような気がします。

2012年8月 6日 (月)

節電の夏・涼やか!風鈴~♪

毎日、毎日暑い日が続きますね
エアコンばかりに頼ってしまっていますが、日本には伝統的に五感で夏を涼やかに過ごす文化があります。

日本では冷房がなかった時代、湿気の多い暑い夏を過ごすため、日本人は風鈴の音を聞くことに涼の風情を感じてきたといいます。
なんかわからないけど、風鈴の音を聞くと癒され、涼を感じるのは日本人だからでしょうね。
確かに、この感覚は持って生まれてきていると感じますね~

先日、六本木の東京ミッドタウンに出かけたら、目からだけではなく、耳をすませば涼を感じる風鈴の音が聞こえてきました。

「東京ミッドタウン 風鈴彩祭」
ガラス・鉄器・焼き物・竹製など、様々な素材の風鈴が勢揃いです

日本全国28都道府県36産地306種類約800個の個性あふれる風鈴が展示されています。よく、これだけ集めたな~と思いました。

夏休みの自由研究に、節電の夏の過ごし方をテーマに、”全国の風鈴”を取り上げるのもありですね
12日まで、ミッドタウンでは風鈴の絵付け体験もできるそうですよ。
・・・自由研究に、まだ間に合います

Photo_19

2012年8月 5日 (日)

やめられな~い!生フローズンヨーグルト♪

大好きすぎて、吉祥寺に行くと必ず立ち寄ってしまうお店があります。

自家発酵の手作りヨーグルトと旬の産直果物を、その場で混ぜていただく、
生フローズンヨーグルト専門店
ウッドベリーズさん

好きなフルーツとサイズを選ぶと、牛乳から自家発酵で作った生ヨーグルトと加熱処理しない本物のフルーツが混ざって、爽やかな酸味のある生フローズンヨーグルトが完成します。
素材そのものを生かしているので、ヨーグルトもフルーツもそのものの酸味がしっかりあります。

酸っぱいものが苦手な方はお口に合わないかもしれませんが、ヨーグルト&フルーツの元々の酸味を体験できるフローズンヨーグルト。

この時期だけの北海道産ハスカップは、大好きな味で夏のお楽しみです。
期間限定で東京ミッドタウンに出店してますよ。

Photo_20

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »