無料ブログはココログ

« サプライズ!20年前の記憶で、届いたお菓子〜ペンギン | トップページ | スペイン・イタリアだけじゃない!ニューワールドオリーブオイル »

2013年4月29日 (月)

目からウロコの靴選び

ここ数年、どんな靴を履いても合わず、本当に困っていました。
とくに40歳を越えてからは、友人との会話に『靴』の話、情報交換は挨拶がわりcoldsweats01

仕事柄で歩き回ることが多いので、途中で靴を脱ぎたくなることも多々あるんです。
打ち合わせ中、靴をポロッと脱いでしまうこと(無意識の時あり)も。

本当に限界で、「靴 痛い 都内」とググってみると「靴は売らない靴屋。」シューフィット・神戸屋というお店が出てきて、いろいろ読んでみると、なんかいいかも~sign01
早速予約と思っても、予約取れたのは2か月後。。。

GW真っただ中、出かけてきました~run

丁寧な測定をはじめ、自分の足の状況、靴の選び方、合うブランドなど90分しっかりとアドバイスいただきました~up

私の足に合うサイズは、23.5センチのAやB幅。そして、かかとが小さい。
3つのアーチも落ちていて、芯材が長く硬い靴で足を支えて、崩れないような靴。

結論は「簡単にデパートの棚から選ぶことはできない!」ということ。
どういうことかというと、Eサイズが主流の店頭にはAやBサイズは皆無。

インポートくらしか合わなかな~とは思っていたけど、日本で販売しているインポートものは、日本仕様の木型になっているためNGとのこと。

私が受けたプランは、お徳なセットメニュー1「目からウロコの靴選び+中敷調整1足」で、履きたい靴優先順に4足持参。そう、中敷き調整をしていただく気満々でした。

しかし、、、全滅。どれも合わない靴。

試着させていただいたショショットの[木型3]の36A サイズの靴は、見たとき「細っ」っと思ったのですが、履いてみると気持ちいいup
「この感覚を覚えて」と言われ、自分の持っている靴を思い出してみると、15年くらい前に買ったブルーノマリのストレッチブーツかな

帰りに教えていただいたブランドを見に行ってみると、確かにサイズはありましたが、Eサイズはデザインがいろいろあるのに、C、Bサイズのデザインが2種類しかなく断念weep
●高島屋オリジナルAandT

出会いがあったらいつでも買えるように、アドバイスシートは手帳に入れておかなくっちゃ~note

靴に困っている方がいたら、おススメですgood

靴は売らない靴屋 シューフィット・神戸屋
http://ameblo.jp/yasu-tenmei/

« サプライズ!20年前の記憶で、届いたお菓子〜ペンギン | トップページ | スペイン・イタリアだけじゃない!ニューワールドオリーブオイル »

足のコト、靴のコト」カテゴリの記事