無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2014年5月14日 (水)

♪アスパラソバージュ2014

今年もアスパラソバージュの季節が来ました!

5月中旬から2~3週間程度が旬のお野菜。

早速、銀座のバラババオにてアスパラソバージュ2014バージョンをいただいてきましたup

2014

今年は、ゆでたアスパラソバージュの上に、ポーチドエッグ&脂身の多い生ハムのスライス(脂身が透けるほど薄いもの)が乗っかって、オリーブオイル&ペッパーとシンプル。

キャッハーhappy02happy02happy02

とても幸せ~heart01heart02heart01
Sちゃんもとても気に入っていました~note

いつもおいしい食事をありがとうございますlovely

ちなみに、2013年バージョンはこちらから。

2014年2月16日 (日)

今年のお気に入りのチョコレート

恒例の伊勢丹サロン・デュ・ショコラを皮切りに、バレンタイン商戦もなんだか通り過ぎて行った今シーズン。

たくさん試しましたlovely
あ~いけないわsweat01

今年のイチオシ、お気に入りのチョコレートは、

ブラジルのアンマチョコレートhappy02

劇的においしいです~happy01

今まで食べてきたチョコレートの中でもNO1かもsign03

とてもクリアで、カカオの酸味が美味しい75%のタブレット。

Img_3720_150x200

2012年のインターナショナルチョコレートアワーズで、成長国のブランドとして

金賞を受賞したブランドなんだそう。

そうそう、原料のカカオもいただいて試食。

カカオそのものを食べるのは初めてだったけど、これおいしい~scissors

Img_3360

もっと買っておくんだったな・・・weep

来シーズンに期待してheart01


2013年8月19日 (月)

待ちに待ったプーリア料理専門店オープン!

このブログでも時々登場していたバラババオの料理長山崎さん。

山崎さんをはじめ、バラババオのスタッフ、イルバーカロの支配人も異動して、アンティキサポーリが南麻布にOPENしました~note
アンティキ・サポーリは、イタリアのプーリア州の小さな村モンテグロッソにある、世界中の人が訪れる予約の取れない名店だそうです。その名店の味を再現したレストランですheart01

プーリア州はオリーブやセモリナ粉をはじめ、野菜や果物の農産物が豊富な土地です。セモリナ粉が量産されているため、様々な形の手打ちパスタが有名。耳たぶの形をした”オレキエッテ”は日本でもよく見かけるパスタですよねdelicious
プーリア料理は、野菜を中心とした前菜が次から次へと出てくるのが特徴で、現地では残しながら食べ進めるそうです。これは、”もったいない”日本人の文化と大きく異なるところで、日本では約3分の2の量で調整しているそうですが、やっぱり私多いと感じましたcoldsweats01sweat01
※量については今後も調整するそうですよ。

restaurant赤玉ねぎのマルメラータとペコリーノ、カポコッロ。
マルメラータとはジャムのことで、赤玉ねぎのジャムとペコリーノは抜群の組み合わせlovely

Img_1105_300x225_3

restaurant焦がし小麦のフォカッチャ プーリア風

Img_1106_300x225_3

restaurantイタリア国旗になった、トマトソースとチーズをルッコラソースのオレキエッテに混ぜて食べます

Img_1110_300x225_4

restaurantドルチェの2品。カッサータとババ

Img_1117_300x225_3

wobblyこれが効きましたsleepy食後酒のリモンチェッロ。これらの食後酒、手前にあるカードも現地アンティキサポーリからそのまま調達

Img_1113_225x300_3

雰囲気はカジュアル過ぎず、高級すぎず、子どもからシニアまで幅広く対応可能なお店happy01

幅広い世代が集えるレストランっていいですよね~note

3時間くらいかけるマダムたちのランチ会にはバッチリnotesshine

女性が好きな、「ヘルシーなものを、ちょっとずつ、いろいろ食べたい」を満たしてくれるのがプーリア郷土料理のような気がします。
2800円ランチにプロセッコやワインを付けて3500円くらいの予算で。

今度はディナーにおうかがいしま~すbleah

2013年5月31日 (金)

今年もアスパラソバージュが食べられた〜♪

4月はなんだかバタバタ、GWに風邪をひき、すっかりご無沙汰のバラババオさんへ。

早く行かなきゃsign01早く行かなきゃsign03と焦っていた理由は、春先の2週間くらいしか食べられないアスパラソバージュを食べたかったからbleah

今年は、プーリア特産のカポコッロを添えてlovely
これこれheart04happy01heart04
毎年、いろいろなカタチで楽しませてもらってます。
今年も美味しくいただきました〜happy01

_2013
パスタはトマトのリガトーニ山崎スペシャルscissors
久しぶりの山崎スペシャルheart01heart01heart01

_

やっぱり美味しいものをいただくと幸せになりますねhappy01
グラッチェ〜note

2013年5月27日 (月)

ちょっと楽しいおみやげ

青山の246commonに期間限定でオープンしている、キユーピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン。

お持ち帰り用のオリジナルたまごサブレ&たまどれーぬを入手できましたscissors
コクがあり、生臭みの無いキユーピーの特選卵を使用したお菓子です。

キューピーを模った軽やかなサクサクたまっごサブレ、普通のマドレーヌよりしっとりしたたまどれーぬ、おいしいく楽しいおみやげになりましたhappy01

パッケージも50周年ママが記されていて、かわいい~noteheart01note
それぞれ180円。
おみやげにちょっといい価格ですねchick
_

2013年5月19日 (日)

大人のピクルス

休みの日は偶然の発見eyeshineを求めて、目的地を決めずにお散歩することも多々あります。
仕事では「目的」や「目標」を明確にすることが当たり前ですからね~wobbly

ユル友Sちゃんも同じで、待ち合わせだけ決め、お茶しながら作戦会議が私たちの定番です。

で、今回はミュシャ展を鑑賞予定で六本木ヒルズに集合したものの、チケットを持っていても入場まで1時間と聞きcryingcrying断念。

しかし、こういう時こそ私たちの実力発揮smile
ヒルズのカフェでお茶した後、ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ 併設のラトリエ・デュ・パンでお買い物をしてミッドタウンへ。

で、ヒカリエに行きたいねってことになり、ルートを考えたところ、地下鉄は直接渋谷に行けるルートが無いため、青山一丁目から渋谷まで歩くことにしましたboutique

途中、246commonで休憩。簡単に言えば、青山通りにあるおしゃれな野外フードコート。お気に入りなので、青山に用事がある時は、よく立ち寄る場所になってますwink
シャンパンのおつまみは、”大人のピクルス”。500円なのに、大ぶりにカットされたかぶ、人参で作られたボリューム満点のピクルスup

2人ともとっても気に入りましたhappy02”大人のピクルス”というだけあって、かなりピリ辛sign04
グリーンペッパー、トウガラシ、ローリエ、ワインビネガー、お酢でシンプルに作られているそうです。

今度、作ってみようかな~note

これも、偶然の発見lovely

Photo_2





2013年5月11日 (土)

ついつい、食べてしまいました・・・。

おねーちゃまたちへ

えっと、女子会用にフランス展で購入しておいたラ・ベルイロワーズ『トマト&バジルサーディン』。

我慢できず、食べちゃいました~coldsweats01
この商品はレンジやトースターで温めて食べる商品で、トマト&バジルの風味は当然おいしいのですが、丸々としていてふんわりおいしいイワシちゃんです~note
グリーンペッパー はKEEPされているので、女子会でwineといただきましょうね~bleah


130426

2013年4月 5日 (金)

お気に入りのおもたせ〜♪

ここ1年ほどお土産として定番にしている、アンデルセンさんの「デニッシュハート」

日本人が大好きなハートのカタチをしたデニッシュheart01
お土産に持って行くと、みなさんに気に入っていただけるおやつです〜happy02

今日は、いつもお世話になっている事務所にミニデニッシュハートのシュガーと季節限定の深蒸し茶を持ってお伺いしました〜chick

で、コンビニで買った、明治エッセルスーパーカップの超バニラを添えて、カフェタイム〜note

間違いないです〜オススメですgood

_

2013年3月24日 (日)

フェアトレードの新感覚コーヒー

数カ月前から気になっていたコーヒーをようやく体験しましたsign01

「いつでも手軽に」入れられる新感覚コーヒー、その名もGrower's Cup Coffee(グロワーズ・カップ)。

本格的なコーヒーがいつでも、どこでもお湯さえあれば入れられるというスグレモノgood

Photo_6

指定単一農園から最高級品をフェアトレードで買い取り、少量ずつ焙煎したスペシャリティコーヒーhappy01
もちろん、パッケージもオーガニックな素材だそうですよheart01
最大の特長がパッケージにそのままお湯を注いで、5分〜8分蒸らしてパッケージの脇からカップに注ぐというもの。
お湯の量は500mlくらいなので、ミニカップ3杯分です。
Photo_5
ホント、本格的な美味しいコーヒーlovely
コーヒープレスで入れたような感じがしました。
種類も豊富なので、順次試してみたいと思います〜note

価格帯は1パック315円〜500円くらい。
私はPLAZAで購入したので、300円台の商品が充実。伊勢丹では400円以上のブラックパッケージのものが、地下1階のプラドエピスリーにて販売中です。
3種類のセットと資生堂の花椿クッキーを親友のAの誕生日プレゼントにしたら、大ヒットsign03
これも、プチギフトアイテムリストに追加です〜good
 

2013年3月22日 (金)

「見て!見て!」と言いたくなるお弁当

昨夜は、『見せたくなるお弁当 100』の出版記念会に出かけてきました。

この本は、代官山クラブヒルサイドのセミナー「遠山正道の“おいしい教室” ~お弁当から食文化が見える」を書籍化したもの。

遠山さんと言えば、スープストックトーキョーパス・ザ・バトンなど、日常がちょっと素敵になる事業をされている方ですよね。
食のセミナー依頼がきて、「料理は作ったことが無いけど、お弁当だったらできるかも!」ということで引き受けられたそうです。

出版記念会のゲストは佐藤卓さんキギ(植原亮輔さん、渡邊良重さん)で、それぞれ裏話などお伺いしました〜happy01

その後の懇親会では、特別なお弁当とドリンクをいただきましたlovely
表紙になっている、フードディレクター伊藤維さんのカラフル手まり寿司をはじめ、遠山さんの白菜シュウマイとしめ鯖寿司が並んで、とても綺麗でみなさんカメラでパチリcamera

伊藤さんとスタッフのみなさんが、前日から仕込んでくださったそうですよ。
とても美味しくいただきましたlovely

               <2部:トークショー>
Photo

               <色とりどり手まり寿司が並んだテーブル>

Photo_2
          
              <懇親会の様子>
Photo_3

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー